本能でも道徳的に

オンナでいたい セックスレスで枯渇した躰を潤したい 婚外ネタあり 嫌悪感ある方ごめんなさい 

会えたら

何かしらすぐに予定が入る彼
違うな
何かしらすぐに予定を入れる彼

週末、ほとんど自宅に居ない
コロナで完全リモートだから
尚更そうしたいのはわかるんだけど

この前
「11月は何も無い」って言ってたのに
会えそうな週末は一週しかなくて笑えた 

どうしても彼とはハイキングとか
自然に触れるところに行きたくて
それをお願いしてみた
それにできれば
のんびりしてゆっくりしたい…
でもお泊りは無理みたいで
なんとなく
行き先が決まらない


年に2〜3回くらいしか会えない相手だから
会えるときにはどうしたって欲張りたい
そう思ってしまう


でも
結局は独りよがりなんだろうな
私だけが会いたいんだろうな


そろそろ潮時なのかも…
ベクトルが違う気もするし


もし
ちゃんと
約束通り会えたら


ありがとうって言おう


どうなるかわかんないけど
友だちに戻ろうかなって 
ここのところ
自分の中で
ずーっと考えている


でも
ホントに離れ難い
だから会いたいなんて
覚悟のない感じになってる(笑)


彼は私にとって
ホントに


特別な人


この先リスクを犯してまで欲しい
そう思えるような相手は
彼以外、出てこないな
きっとね…



何もかも私の好みと違うのに
ホントに
大好きな人だから
彼以上は現れないと思うんだ



キュンキュン…
胸が苦しくて
なんだか切ない気持ち




もし
彼と会えるとしたら
一ヶ月以上先になる



お互いに
心変わりもあるかもしれない
今は
私自身
自分で答えを出すのはホントにしんどい


だから今は
なんとなく
無になりたい


次にブログを書くときは
彼と会うことができてから


今と何も変わらないかもしれない
何かが変わってるかもしれない
すべてが終わっているかもしれない



今日好きでも
明日好きとは限らない

f:id:k2h1c0k2c0:20200925213855j:plain


今はただただ流れに身を任せようと思う

意思表示

言ってほしい言葉が無いとき
寂しくなったり哀しくなったり


その感情が独りよがりだというのは知っている
こっちが勝手に期待してるだけのことだから

でも
この人ならこういうとき分かち合ってくれる
そういう期待を込めてしまうときもある
  


初めてのことに感動して心から楽しんだ
それが彼のフィールド内で経験したことだから
帰宅途中のホットなときに

「めっちゃ楽しかった」

って写真付きで送った
アラフィフを忘れてはしゃぐくらい楽しかった

なのにスカした内容ばかりで戻ってきた
4往復キャッチボールして 
あまりの内容に
なんだか本気で切なくなっちゃって 
楽しかった気持ちもなくなってきちゃって

「萎えた」

そう送ってから
その返信に未読スルーを決め込んでいる
今まで未読スルーを決め込んだことはない


たまにわざとスカすときもあるし
タイミングが悪いときもあるだろうし

でも

どうしてもココは外して欲しくないなって
珍しくそういうポイントだったから
久しぶりに本気で萎えてしまった

感情としては
怒りとかイライラでない

なんとなく
心のシャッターを閉めたくなる
そういう感情

そうとはいえやっぱり好きだなと思うし
そろそろ会えそうなタイミングだし

だからこそなんだよなぁ…
この面倒くさい感情になってるの


ここで
意地張って意固地になることに
メリットなんてないのにね


ただ


「楽しそうやな〜」「楽しんだなぁ〜」
そう言ってくれそうな気がしてたし
いつもならそう言ってくれるのに…


今回ばかりはホントに
ただただ
そうやって言って欲しかった

ほんとに些細なこと
ほんとに些細なことすぎる
なのになんでか本気で寂しくなっちゃった


相手の出方に期待なんておかしいのにね


初めて成り立たないキャッチボールのまま
いつもならなんとなくリカバリーの
キャッチボールで修整して終わらせる
そういう感情について
基本的には顕にしない私にとっては
珍しく意思表示をしてるかもしれない
f:id:k2h1c0k2c0:20200922075753j:plain


…と、ここで
彼からのメッセージが届く

翌日まで持ち越したスルー
やはり気にしてるかもな
このタイミングでのメッセージと写真
彼のフィールドで楽しんできた写真と推測


でも開けない


また彼のフィールドに出かける私
その早朝にでもゆっくり
開けてみようと思う


あまりにもへそ曲がりじゃ
可愛げないしね
駆け引きは得意じゃないからなぁ
それにやっぱり好きだから
歩み寄るタイミングは大事
間違えないようにしないと…


なんだけど


一旦は既読スルーしてみておく(笑)
彼のフィールドで遊んだ
その帰りにでも写真付きで返信にしておく
たまには
こんな意思表示の仕方もあるよね

4連休中のニアミス?(笑)

彼に会いたいとはいえ
ひと目見ちゃったことによって
ガッツリ会えるのが延びるくらいなら
会えなくていいやとは思ってるんだけど


今日から世の中は4連休…


連休二日目に私が行く場所に
連休初日の今日…彼が行ってた(笑)

連休のどこかで私がそこに行くって
話してはいたんだけど
残念ながら同日ではなかった…
彼がSNSに上げてたのでわかったんだけど
ちょっと笑えた


元々彼のフィールドではあるから
行きたいときに行くんだろうけど…


そして
彼が連休三日目の昼〜夜にかけて行く場所は
私が連休四日目の朝から行く場所ら辺(笑)

こっちも1日違い…
笑えるけど寂しいニアミスちっくだわ

行く時間帯も違うから
同じ日だったとしてもホントのニアミスも
ないとは思うんだけど…
だから
私が前ノリして一泊?
とかもいいなぁって一瞬思った

でも
会ってもゆっくりできないのに
会えたカウントになって
その次までの放置プレイになったら…😱
と、思ってしまった!

たまにしか会えないから
ガッツリとアレコレしたいと欲張りさん(笑)


多分…
前のりお泊り企画
一泊したとしても1時間くらい呑んで
疲れた彼と翌朝早い私は寝るだけになる…

万が一…ムフフ♥な気持ちになっても
多分ね睡眠欲に負けちゃう…アノ欲(笑)

なので
今回は会えなくても仕方ない…
f:id:k2h1c0k2c0:20200919210932j:plain

一ヶ月以内には会えるかな…
思い切って
一泊とかできたらいいなぁ(笑)

生と死

生と死って何なんだろうか…

生きることではなく死を選ぶ
それも自ら…

今日
芦名星ちゃんが亡くなった
三浦春馬くんのときと同じように
センセーショナルな出来事に
なんとも言えない気持ちになる




小さい頃はよく遊んでいた
近所に住む親戚の3歳年上の
お姉ちゃんが自死した


お金の問題
旦那さんの問題

でも
結局は思考の問題…

それを抱え
最後はアルコールに依存していた

まだ娘も義務教育中
母親の存在が必要なのはわかっていたはず
溺愛しまくっていた飼い犬
寝起きをともにして癒やされていたはず

でも
死ななくちゃいけなかった
それしか選択肢がなかった

周りの人にはその理由がわからなかった
命と引き換えに全てを棄てる理由が
全くわからなかった

お金だって親に援助してもらえたし
旦那なんて棄てちゃえばいいんだし
生きながらの解決方法は見つけられた
周りの人はそう思う


でも
自分が自分でないと感じていたのだろう
病んでおかしくなっていた
追い打ちをかけるように
アルコールでおかしくなっていった


彼女は死を選ぶしかなかった


遺された者たちは
ずっと後悔し続けるしかない

あのとき
あーすればよかったのかな
こーすればよかったのかな

寄り添えなかったこと
なにもできなかったこと
それらを悔やみ続ける

答えが無い中で
遺された者たちは藻掻く
悩み続ける
生きている限りずっと
後悔しつづける
自分の無力さに


死んだほうがまし
死んだほうがらく


死を選べば
本当に
解放されるのか


鎖に繋がれる人が
他者に替わるだけじゃないのかな



生きている間に
死んだらラクなのかな?と
思うことは一度くらいあるだろう

生と死を天秤にかけたときに
どちらが勝るか


病気で死にたくない人がいる
けど
自死を選ぶ人は
病気で死にたくなる人
自死を選ぶ時点で
心は病魔に侵されている




辛さ
底なし沼



生きてしか出せない結論もあるはず
 
それでも

辛くて生きたくないと思うときもある

f:id:k2h1c0k2c0:20200915161108j:plain
生と死って
ホントになんだろうね…………


生まれた意味を知りたいし
生かされている理由を聞きたいし
死にゆく時期の意味を知りたい

延々の我慢なのか…

あ…
これは彼とのことではなくオトさんとのこと

感覚が違い過ぎて
この先不安しかない
相変わらず短気ヤローだ…
相性は前に書いた通りにあまり良くない
k2h1c0k2c0.hatenablog.com


ホントに価値観というか感覚は
結婚して一緒に居るとなると大事なポイント…
別に考え方が正反対でもいいの
お互い許容し合えばね


今回は…
オトさんがテーブルにサバ缶を
ひっくり返して中身を溢したことから始まる
割とテーブルの際だったので
「床にも飛んでるかもしれないから
 床も拭かないとだね」

「飛んでないよ、大丈夫」

「いやいや、案外飛んでるんだよ」

「…………」ここで既にキレるオトさん

無言のまま力任せに不服そうに床をゴシゴシ
不満です全開アピールで拭く💧

「だってさ飛んでないんだから」
(ブツクサ言いながら不満爆発(笑))

「それは大変失礼しました、すみません」

丸くおさめるために仕方なく謝罪するも

[こどもかよ!マジめんどくせーなー]
心の中でつぶやく私
毎日掃除してる主婦をなめんなよ
液体は意外と飛んでんだよっ!(笑)

ここは大人になって
私が拭けば問題なく終わったか…
と反省するけど
このおこちゃまと老後二人は無理くない?
イチイチこんなことでイライラされて
キレられてたら会話したくもない
しかも老後でさらに頑固短気になるわけで
もうね無理だよ…という気持ちが働く

相手を許容する?
相手を許容してまで添い遂げる必要ある?
このパターンになると
もう自問自答モードに…(笑)
というか
わたし的に理不尽にキレられてる感じが
切なくなるというか悲しくなって
毎回のように泣いちゃうんだよね…
悔し涙というかなんだろ
そんなに怒るレベルの話なのかなって

しかも
いつものようにリカバリータイムもないから
今4日目の険悪モード(笑)

なんだかオトさんはずーっと苛ついてる
私はというと家庭内別居気味
やることやるけど顔見るところにいない 

それも苛つかせる原因かもしれないけど
顔見てイライラするよりはいいと思う私


離婚の2文字がチラつく
でも
ほんとに
紙切れ一枚の重み
子どもに対しての責任とか
夫婦の性格の不一致の問題だけで
片付けられないこともあるよね

子はかすがい

子どもがいるから続けられる
いなかったら完全に離婚してる

延々の我慢なんだろうか
末っ子が成人するまであと10年くらい
我慢が続くなぁ

ホントに結婚は生活だから
(もちろんラブラブしてるご夫婦もいる)
疲れることは嫌だよね…
自分らしく居られるのがいい
我慢はある程度仕方ないけど
なんだかこんなことが続くとキビシー
いつものように
怒りポイントとスイッチがわからん(笑)
これはどうにかしたい(笑)



こういうときは
あえて
彼とは連絡はしない
フィーリング合わないと更に落ち込むし
フィーリングが合っても今の生活に対して
なんだかなーって納得いかなくなるから(笑)


久しぶりに
オトさんの愚痴を書いてしまった

f:id:k2h1c0k2c0:20200912231813j:plain
あぁ
心穏やかな生活したい
やっぱり気の長い人がいいなぁ
そして向き合える人がいい 

年内(笑)

メチャクチャ会いたい 
急にそう思った

「ねぇ、会いたい…年内には…」

ダイレクトは久しぶり

それでも年内…って(笑)
すぐにでも会いたいって
焦ってるように思われたくない
何故かわかんないけど
何かと戦ってる私……
素直になり切れない私……

そう
いつもの
天の邪鬼が顔を出す

無理やでって言われる怖さを緩和したい
ホントは彼から会いたいって言われたい

そんな気持ちが
私を頑なに天の邪鬼へと仕立てる

「年内ってえらい長い話するんやなぁ〜」

ってどの口が言うのかな
もうすでに前回会ってから3ヶ月ですよ…
放置プレイの最中だよね?

年内残り4ヶ月…彼にとってみたら
たった4ヶ月のはずなのに
よく言えたなその言葉(笑)

「あえる?いつくらいがいいかな…」

「ええよ会おうか!
 何月でも…11月は何もないな」

え?
11月??
今まだ9月の初旬なんですけど(笑)

ほら…やっぱり…
だい〜ぶ先の話
えらい長い先の話やな〜
…になってますけど…(笑)

どんだけ放ったらかしにされても
私が彼を好きでいる
そんな自信でもあるのかな…
とか思ってしまう


年内はどうにか会えるのかな…


11月には彼の誕生日がある

去年はサプライズしたな…
k2h1c0k2c0.hatenablog.com


今年は
何かするわけでもないし
何かあるわけでもないし
何かあげるわけでもない
特別な日ではなく
単なる日常の中ってだけなんだろうけど

なんとなく
2度目の彼の誕生日を
この関係性のまま迎えられたらいいな
とは思ってる


まだ何も決まってもない
まだまだ先のいつかの日(笑)

そのちっちゃな楽しみを
心待ちにしてる私


ホント
年内に会えたらいいな〜
f:id:k2h1c0k2c0:20200911121329j:plain


放置プレイのお陰で
最近月日の感じ方が
鈍感なんだか敏感なんだか
わからなくなってきてる(笑)

アルコールと勢い

お酒を呑んだ日はヤバイ…

何がヤバイかって
酔っぱらうから
感情が駄々漏れになること
そして
自分の感情にも酔いしれちゃうこと

彼に構われたい欲望が全面に出る…
好きで好きで仕方ない自分に酔いしれる
それでも
それを制御しようとする自分もいる

欲望と理性とがせめぎあう
だから最近は呑まないようにしてる


そういうことを踏まえると


異性としてお互いにイイなって思っていたら
呑みに行くのはキケンだね

いい雰囲気になるのは
想像に難くない
躰の中ではアルコールによる化学反応
それが起きてるんだもの


一度だけ
たった一度だけ
飲んだ勢いで寝たことがある

その相手が
真面目な若き日のオトサン(笑)

会社のみんなで呑みに行って
帰宅したら鍵がなく…
家に入れず
連絡した会社の先輩がオトサンだった

少しだけ時間を一緒に潰してくれたら
それでよかったのに
なんでかホテルへ

私は…ソファで寝ていたのに
「寝づらいでしょ?」って
ベッドに呼ばれたんだよな

非モテキャラだから
セックスしたくなっちゃったのかな?
(童貞かと思っていたくらいだし(笑))
私はあまりしたくなかったけど
ステキな先輩!とは思っていたから
思わず流されてしまった…

その後一旦フラれる私(笑)

それでも
あのときあの勢いがなかったら
結婚もしていなかったね

なんてことを思い出した(笑)

前にも書いたけど
この人と結婚するかもは初対面のとき
既にあったし………
その後の長ーいセックスレス
想像もつかない
勢いのセックスをしていた過去(笑)


そういえば
彼との初めては
飲まない素面のセックスを求めた
勢いのセックスはイヤ
彼が誰ともしていない素面のセックス

言い訳できないセックスをしたかった
まっすぐな気持ちで抱いてほしかった




だから
呑んで酔っぱらいになって
すっごく声が聞きたくても
我慢する
不用意に連絡してしまうのを止める
酔うと感情が敏感な状況だから
良くも悪くもだよね
コミュニケーション
そのときのフィーリング
それ次第になる

嬉しいときはすっごく嬉しくなるけど
悲しいときはどん底になるくらい悲しくなる
アルコールによる振れ幅が大きいのは
善くも悪くも影響がある



とはいえ
連絡した相手の彼は
いつだって家でお酒を飲んでる状態(笑)

  
f:id:k2h1c0k2c0:20200906214443j:plain

お酒の勢いを借りたくなるときもあるけど
私はなるべくアルコールがない状態で
彼に接したいなと思う